ちょっとためになるデリヘルの豆知識

デリヘルを利用する上で気を付けるポイント

デリヘルとはデリバリーヘルスの略で、別名「出張ヘルス」とも言われています。その中でも自宅やホテルに指定されて時間に女性が行き男性に対して性的なサービスを受けるものがありますが本番行為は禁止されています。日本では昔本番行為を許しているお店もたくさんありましたが、売春防止法により本番を行うのを禁止しました。今では日本中で色々なお店が存在しているので、チェンジ無料のデリヘル店やコスプレをした女性が集まるコスプレ専門のデリヘル店まで色々なジャンルがあります。そんな魅力がたっぷりのデリヘルでちょっとだけタメになる豆知識を説明します。デリヘルを利用するにあたっていい店と悪い店の見分け方を説明します。デリヘルで一番多いトラブルが、料金の設定価格です。必ずデリヘルを利用するお店の料金設定を聞くことが大事です。またその料金を明確に言えないスタッフがいるという事はあまりいい店とは言えません。料金でもめるとバックに暴力団が絡んでいるなど言う事があるので要注意です。そういった事件に巻き込まれないためにもお店選びは大事です。またお店をみても良くわかない場合があります。

その場合は大手の風俗サイトやデリヘルサイトの口コミを見るなり自分で調べてみるのも大事です。デリヘルを利用するにあたって大きなお金が動くわけですので、慎重なお店選びをお勧めします。次に「デリヘル嬢に好かれること」です。デリヘル嬢とはいえ普通の女の子です。生身の体を初対面の男性に触らせるわけですからデリヘル嬢に好感を持たれないといけません。デリヘル嬢に好印象を持たれればそれなりサービスを受けれると思います。男性ならブスのマンコを舐めたくないですよね?可愛い女の子のマンコなら舐めたいと思いませんか?好印象を持たれると禁止されている本番行為までしてくれるデリヘル嬢も現れます。また好かれるのは時間がかかりますが嫌われるのは一瞬です。デリヘル嬢に対して上からの目線で「おい」や「お前」などサービスをしてくれる女性の心を傷つけるのは良くないと思います。そういった事をすれば一瞬でデリヘルから嫌われます。またデリヘルを利用すると何かしらの関係を求める人も少なくありません。しかし現にデリヘル嬢と付き合っている男性も少なくありません。お客さんになりリピーターになり連絡先を交換して付き合いを始めるなど個人の魅力でデリヘル嬢は振り向いてくれます。