オナニー禁止で男性からの視線を集める。

電マオナニーで人生を変えよう。

最近、気になる記事を見つけました。それはオナニーを止めると男性からモテるという記事です。日頃からオナニーを沢山している私にとっては最悪の記事でしたがオナニーを止めるとこで男性からモテるなら私だってオナニーをやめます。その真相を探ると、これは男性にも言える事ですがオナニーを禁止することによって体からフェロモンが出るという事です。今の時代はインターネットの普及もあり携帯やパソコンで簡単にアダルト動画を見れるのでオナニーをする環境としては最高の時代です。しかしオナニーを禁止するという事は体に悪いです。過度なオナニーをしなければ体には最高に良いフェロモンを蓄える事になります。私は以前から過度な電マオナニーをしていましたが現在では週に2回位程度になりそのおかげか肌の調子も良くなりすぐに彼女が出来ました。そういったことを踏まえて健康の面からフェロモンの影響を考えると少しでも自慰行為を減らした方が男性にもモテるし今後の人生が変わります。

一昔に比べるとオナニー依存になっている女性は増えていると思います。現にオナニー依存になっている男性が多く存在している世の中、オナニーのし過ぎは男性自身の生活習慣が崩れて生活んリズムを狂わせてしまいます。オナニーをすれば最終的には射精をして終わりという事なのでこれはかなりの距離をダッシュした時の疲労感と同じくらいなのです。これは世界的な調査が行われた結果ですがオナニーをし過ぎて死亡している事件が沢山あり、オナニー死が年間200件以上あるということとでオナニーに依存する男女が増えています。これは医学的には「テクノブレイク」というような言葉で知られています。医学的にも色々と証明されているので気を付けましょう。日本人の男性がオナニーをする回数は人によって違いますが平均として週に2~3回程度になっています。そして10代後半や20代の前半は男性ホルモンが多く男性に対しても性的欲求が強いので平均の数を超える事があります。またあまり沢山の自慰行為をする事でセックスの時の性機能が低下する場合もあるので若い時期はいいかもしれませんがそれが習慣づいて過度な回数にならないようにしましょう。今回の事で解ったのが男性がオナニーをする事はいいことですが適度な回数で済ませるということと、依存して過度にならないことです。